目指せ初オーダー!
売上につながるROOMのコツ
ーPart2 オリジナル写真を投稿しよう!ー

毎日たくさんの投稿が行われるROOM。他の人の投稿に埋もれずに、たくさんの人に投稿を見てもらうテクニックとは?この記事では、注目を集める投稿の定番テクニック「オリジナル写真」について紹介します。



オリジナル写真とは?

ROOMに商品を投稿するとき、自動的に設定される商品画像ではなく、自分で撮影した写真を使うことができます。
このときの、自分が撮影した写真のことを「オリジナル写真」と呼びます。

オリジナル写真の設定は、じつはとても簡単。投稿する画面の「+」ボタンをタップして、カメラを起動するか、撮影済の写真を選ぶだけです。(PCから投稿する場合は「画像追加・編集」ボタンをクリックし、PCに保存されている写真を選びます。)
自宅や身の回りにある商品を楽天市場で見つけたら、積極的にROOMで紹介してみましょう!

オリジナル写真とは?

ROOMに商品を投稿するとき、自動的に設定される商品画像ではなく、自分で撮影した写真を使うことができます。
このときの、自分が撮影した写真のことを「オリジナル写真」と呼びます。

オリジナル写真の設定は、じつはとても簡単。投稿する画面の「+」ボタンをタップして、カメラを起動するか、撮影済の写真を選ぶだけです。(PCから投稿する場合は「画像追加・編集」ボタンをクリックし、PCに保存されている写真を選びます。)
自宅や身の回りにある商品を楽天市場で見つけたら、積極的にROOMで紹介してみましょう!



オリジナル写真で注目度がアップする理由とは?

「#オリジナル写真」は、ROOMで最もたくさん検索結果が見られているハッシュタグなんです。
おしゃれなルームインテリアやテーブルコーディネートの写真を参考にお買い物をしたい人や、実際に使っている人のおすすめレビューを見て購入を決めたいという人が多いのかもしれませんね。どんな風に使っているか、何と組み合わせているか、使い心地は…など、情報を探している人の役に立ちそうな写真を撮ってあげると喜ばれるかもしれません。

 

オリジナル写真を探しているユーザーにあなたの投稿をちゃんと探してもらえるよう、「#オリジナル写真」のハッシュタグを忘れずに設定しましょう。ハッシュタグの設定方法はとっても簡単。コメントに「#オリジナル写真」と入力して、いつもどおり投稿するだけでOKです。



編集部のCHECK POINT
ハッシュタグのうっかりパターンに気をつけよう!

オリジナル写真を投稿するときには「#オリジナル写真」のハッシュタグを忘れずにつけましょう。
ハッシュタグを設定するときに気をつけたいのが、「#(ハッシュ/半角記号)」と間違えて「#(ハッシュ/全角記号)」や「♯(シャープ)」を入力してしまうというミスです。
商品コメントを記入しているときには気づきにくいのですが、#(ハッシュ/半角記号)を#(ハッシュ/全角記号)や♯(シャープ)とを間違えると、ハッシュタグがリンクとして機能しない(文字色が変わらず、タップしてもハッシュタグの検索結果に移動しない)ので、投稿したあとは簡単に見分けがつきます。今までハッシュタグを設定することが少なかったという人は、この記事の「#(ハッシュ/半角記号)」をコピー&ペーストして使えば安心ですよ!






募集企画に参加するときも、オリジナル写真が有利!?

ROOM編集部が主催する「ハッシュタグ募集」「コレクション募集」などの企画。
応募された投稿やコレクションは、ROOM編集部が厳選し、特集ページなどで紹介することがあります。


特集ページへの掲載を狙うなら、オリジナル写真を使った投稿は有利になる可能性大。「買ってよかった」「ポーチの中身」などのユニークな募集テーマは、通常の商品画像ではは表現しきれない場合も多々あります。こんなときに、募集テーマに合わせたオリジナル写真を投稿できれば、他の応募者と大きな差がつけられます!募集企画にチャレンジするなら、とっておきのオリジナル写真で投稿するのがおすすめです。

 

現在募集しているコレクション募集はこちらから確認できます。ぜひトライしてみましょう!



編集部のCHECK POINT
わかりやすいオリジナル写真を撮影するためのポイント

オリジナル写真を投稿するときには、どのような商品を紹介しているのかが正しく伝わるよう、コメントや写真を工夫するのがポイントです。
食卓の写真ひとつをとっても、お皿、カトラリー、料理に使われた食材や調味料など、写真の中にはいろいろなものが映ります。ROOMにその写真で使っているお皿を紹介したいなら「このお皿がおすすめです!」とコメントで補足してあげないと、何の紹介か伝わりにくかったり、「料理の紹介かな?」と勘違いさせてしまったりするかもしれません。
商品を意識的に映りこませたり、コメントに紹介文をしっかり書いたりすることで、紹介したい商品が正しく伝わるように気を配ってみましょう。





編集部のCHECK POINT
アップロードできる画像って?

商品を投稿する際に、商品画像など、店舗ページの画像のズーム・位置調整をおこないたい場合は、ROOMの画像変更の機能を使いましょう。 アップロードできる画像は、「ご自身で撮影した写真」「事前に撮影者の許諾を得た写真」に限りますので、楽天市場や外部のサイトから商品画像をお使いのデバイスに一度保存または編集し、アップロードすることは控えましょう。





今回は、自分の投稿を他の投稿から差別化し、引き立たせるための基本的なテクニックとして「オリジナル写真」をご紹介しました。オリジナル写真を知らなかった人はもちろん、知っていたけど投稿したことがなかったという方も、ぜひ積極的にオリジナル写真を投稿してみてくださいね!
(本記事の内容は2017年11月24日時点のものです。)




こちらも要チェック!
楽天ポイントがたまるおこづかいアプリ


楽天のおこづかいアプリ もれなく条件達成で100ポイント

オフィシャルROOMアカウント